ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できません。下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくようお願いします。http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

2016年6月6日(月)「インバウンド担当者のための、訪日外国人向けWebプロモーション」特別無料講座を開催いたします

2016年4月28日
■特別無料講座のご紹介
訪日旅行者向け情報サイト「DeepJapan」(www.deepjapan.org)を運営する株式会社ゼロインは6月6日(月)に「インバウンド担当者のための、訪日外国人向けWebプロモーション」特別無料講座を開催いたします。

外国人の目線から日本の魅力を英語で世界に発信するサイト「DeepJapan」は、Senpai (センパイ)と呼ばれる日本在住多国籍ライター600名以上が、日本のDeepな情報を投稿しています。また、その知見を活かして、企業様や団体様を対象に外国語による情報発信をお手伝いしています。


現在、訪日中の外国人旅行者の実に60%がスマートフォン経由で情報を収集しており(※1)、英語をはじめとする多言語でのインターネット情報発信が、外国人旅行者の重要な情報源となっています。しかし、旅行・レジャー、飲食関連サイトの多言語化率は1%に満たない状況で、政府は2020年訪日客4,000万人時代に向け、中小事業者ウェブサイトの約半分(約76万件)の多言語化方針を打ち出し(※2)ています。
※1 観光庁 「訪日外国人の消費動向」平成27年10月~12月期 調査報告書より
※2 首相官邸 第2回「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」 資料より

また、多言語化されている1%のサイトの中にも、日本人目線で作られた「訪日旅行者には伝わらない」「日本の魅力を訴求し切れていない」サイトや情報が見られ、多くの機会損失を生み出していることは想像に難くありません。

本講座では、DeepJapanのルース・マリー・ジャーマン(NHK教育テレビ「しごとの基礎英語」講師)、萩本良秀(じゃらんnet初代編集長・通訳案内士)、Senpai(DeepJapan在日外国人ライター)から、外国人目線からみた日本の魅力発信、多言語Web制作とプロモーションのノウハウや事例など、他社に一歩差をつけるプロモーションのノウハウをご紹介いたします。


■対象者
企業・団体のインバウンド担当、Webマーケティング担当者様


■開催概要
【日時】
2016年6月6日(月) 16時~17時30分(受付開始:15時30分~)
【場所】
株式会社ゼロイン本社 セミナールーム
東京都中央区銀座7-4-12 銀座メディカルビル4階 (予定)
【参加費】
無料


■プログラム
Part1 旅行者の気持ちを知る、インバウンド客おもてなし
外国人だから特別な対応が必要、と恐れずに、自分たちが何を売りたいか、自らの長所を知れば、中学レベルの英語でおもてなしはできる!ルース・ジャーマンが語る、日本の魅力を発信おもてなしコミュニケーション。
Part2 日本在住外国人に聞く、訪日客外国語対応の留意点
外国人の気持ちが分かる日本ツウ、来日時は日本語が分からずに苦労し、今では日本の良さを記事投稿する「DeepJapan」Senpaiメンバー・日本在住の外国人ゲストが、外国人が困る/役立つ情報表示、インターネットサイトなど、体験談や専門的見地から重要ポイントを語ります。
Part 3. 外国人目線でつくる、多言語インターネット発信 外国人旅行者はインターネットを使って、来日前や訪日中、どのように情報を探しているのか。日本のおもてなし企業、団体が多言語で発信するノウハウを、多言語サイト「DeepJapan」の運営経験からお伝えします。


■登壇者紹介
DeepJapanビジネス・ディベロップメント ルース・マリー・ジャーマン

米国ハワイ州出身、タフツ大学卒業後、(株)リクルート入社以来28年間日本在住。外国人向けサービスアパートメント事業運営などを経て、2012年より(株)ジャーマン・インターナショナル代表として、日本の「日本的」なグローバル化とインバウンド対策をサポートしている。日本語能力試験1級、欧米系女性初の宅地建物取引主任者。 『日本人が世界に誇れる33のこと』などの著書、NHK教育テレビ「しごとの基礎英語」など出演ほか、多数の講演活動を行っている。

DeepJapanエグゼクティブ・ディレクター 萩本 良秀

(株)リクルート「ISIZEじゃらん(現じゃらんnet)」編集長、「じゃらんガイドブック」編集長、ぴあ(株)「@ぴあ」編集長、ヤフー(株)「Yahoo! ニュース」プロデューサーを経て2013年「DeepJapan.org」サイト開設に参加。2014年「Mt. FUJI Travel Guide」電子書籍世界発売。通訳案内士(英語)、国内旅行業務取扱管理者。